【録画配信】第49回平河町ミュージックス 演奏生活40周年記念 青柳いづみこ の冒険 ~三弦奏者 本條秀慈郎を迎えて 糸の余韻と花の残香~高橋悠治作品による

Description
10月22日(木)にTokyo Concerts Lab. で行われた第49回平河町ミュージックス(*)の公演をオンラインで配信します。

出演者
青柳いづみこ(ピアニスト・文筆家)、本條 秀慈郎(三絃奏者)

プログラム(演奏時間 約110分)
水に走る影(2014)《ピアノ・ソロ》
三絃散手(1992)《三絃ソロ》
夕顔の家(1997/2013改訂)《三絃+ピアノ》
メッシーナのメボウキ(2019)《ピアノ+朗読》
花筐I(2008)《三絃+朗読》
1)カケリ
2)夕顔
3)三絃
4)水
5)かえりみ
6)影媛の道行

アンコール

夕顔の家(1997/2013改訂)《三絃+ピアノ》

ダイジェスト動画
「花筐I」(約1分)以下をご覧ください。
URL:https://www.youtube.com/watch?v=P0ENZ-udhJ4&feature=youtu.be
 

テーマは「糸の余韻と花の残香 ~高橋悠治作品による」。
青柳いづみこさんプロデュースによる第49回は、気鋭の三絃奏者・本條秀慈郎さんを迎えて、高橋悠治さんが紡ぐ世界をお楽しみください。青柳さんの「高橋悠治という怪物」(河出書房新社2018)や「音楽で生きていく!」(アルテスパブリッシング2019)にも登場する本條さん。スリリングで深みのある音色に心がときめきます。

配信開始日時

2020年11月16日(月) 18:00pm-
Monday, November 16, 2020 18:00pm-

配信方法:Vimeo
撮影収録:株式会社東京コンサーツ / H. kuboki

<視聴の際の注意事項>
・配信URLのリンクとパスワードは、開演の約30分前に「イベント視聴ページ」に掲載します。
「イベント視聴ページ」は、チケットご購入後にPeatixから送られるメールにリンクボタンが記載されていますので、そちらからアクセスしてください。
オンラインイベントの参加方法

・配信はVimeoを使っています。動作環境については下記のサイトにてご確認ください。
Vimeo動作環境
・イベント期間中は何度でもご視聴いただけます。
・LIVE収録のため若干のノイズが含まれておりますことをご了承ください。


<メッセージ>
平河町ミュージックスでは、これまで約10年にわたる活動・公演のなかで、
多くの演奏家によるすばらしい音楽を届けてきました。
第49回は西早稲田のホール「Tokyo Concerts Lab.」に場所を移して開催いたしました。
青柳さんの演奏生活40周年記念と、上梓された新刊「阿佐ヶ谷アタリデ大ザケノンダ」(平凡社)の発売をお祝いしての公演となり、その模様をオンラインでも配信することになりました。
是非、視聴参加いただき、楽しんでいただければ幸いです。

問い合わせ窓口
平河町ミュージックス メールアドレス:hms@yasui-archi.co.jp


出演者プロフィール

青柳いづみこ(あおやぎ・いづみこ ピアニスト・文筆家)
安川加壽子、ピエール・バルビゼの各氏に師事。フランス国立マルセイユ音楽院首席卒業、東京藝術大学大学院博士課程修了。平成元年度文化庁芸術祭賞。演奏と文筆を兼ねる稀有な存在として注目を集め、これまでリリースした17枚のCDのうち15枚が「レコード藝術」特選盤。「翼の生えた指」で吉田秀和賞、「青柳瑞穂の生涯」で日本エッセイストクラブ賞、「6本指のゴルトベルク」で講談社エッセイ賞、CD「ロマンティック・ドビュッシー」でミュージックペンクラブ賞受賞。近著に本條秀慈郎も登場する「音楽で生きて行く!」(アルテスパブリッシング)、最新刊は「阿佐ヶ谷アタリデ大ザケノンダ」(平凡社)、CDに「6人組誕生!」(コジマ録音)。日本演奏連盟、日本ショパン協会理事、大阪音楽大学名誉教授。

Izumiko Aoyagi, pianist and writer
She studied with Kazuko Yasukawa and Pierre Barbizet. After her musical studies at the Marseille Conservatoire, she received a doctorate in Science and the Arts from the National Univeristy of Fine Arts in Tokyo. She also won the Festival of Arts prize from the Japanese Ministry of Culture in 1990.

As a concert pianist and a writer, she has attracted the attention of the public through excellent multi-faceted performances in her parallel careers. She has to date recorded 17 CDs, of which 15 have been nominated ‘Special Choice of the Month’ by the classical music review magazine, Rekodo Geijutsu.

In her capacity as a writer, she received the 9th Hidekazu Yoshida prize in 1999 with her biography of her Professor of Piano, Kazuko Yasukawa: Winged Fingers. She also received the 49th Essayists’ Prize for the biography of her grandfather, the writer Mizuho Aoyagi. The 25th Kodansha Essayist Prize was given to her for her book: The Goldberg Variations with Six Fingers. She also received the 23rd Music Pen Club prize for her album, Romantic Debussy.

She is a member of the administrative committee of Japan Federation of Music and Frederic Chopin Society in Japan and Professor emeritus at the Osaka University of Fine Arts. Her official website is https://ondine-i.net


本條 秀慈郎(ほんじょう・ひでじろう 三絃奏者)

本條秀太郎に師事し本條秀慈郎の名を許される。演出家蜷川幸雄に演奏が絶賛された。ニューヨークタイムズやBBCラジオにとりあげられる。ロンドンウィグモアホールリサイタルデビュー。坂本龍一委嘱新作を発表、藤倉大三味線協奏曲をニューヨークリンカーン・センターの音楽祭にて世界初演し、更に演奏を重ねている。東京オペラシティ文化財団B→C出演。桐朋学園大学短期大学部卒。杵屋勝芳壽に師事。現同大学講師。ACCフェロー、文化庁芸術祭新人賞、出光音楽賞、京都青山音楽賞青山賞、宇都宮エスペール賞受賞。
文化庁文化交流使。ソリストとして指揮者秋山和慶、井上道義らのもと国内外オーケストラやアンサンブルと共演している。
2020年11月 第12回「創造する伝統賞」授賞。


Hidejiro Honjoh, sangen player

Hidejiro was selected as a Japan Cultural Envoy in 2017, through which he held performances around the world. His New York performance received high acclaim by the New York Times. He was featured at London’s Wigmore Hall as the first shamisen player to perform there and he appeared on a BBC Radio.
He had world premiere of the new piece of Ryuichi Sakamoto and Shamisen concerto of Dai Fujikura which is both commissioned by Hidejiro He has studied both classical and contemporary style of shamisen under the tutelage of world-renowned shamisen performer and pioneer, Honjoh Hidetaro. He graduated from Toho Gakuen College of Drama and Music.


Copyright (c) 2010-2020 HIRAKAWA CHO MUSICS

(*)平河町ミュージックスは、東京平河町のインテリアショップを会場に、音楽の新たなチャレンジを支援し、地域文化の醸成に寄与することを目的とした音楽イベントです。2010年のスタートからこれまで48回の公演を重ねています。
2011 年「千代⽥まちづくりサポート」の認定団体にも選定されました。
詳しくは、こちら(https://sites.google.com/view/hirakawachomusics/home)をご覧ください。

================
All sales are final and there are no refunds or exchanges available for ticket purchases.
お支払い済みのチケットに関しての払い戻し、交換は承っておりません。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#834805 2020-11-24 04:17:33
More updates
Nov 16 - Dec 6, 2020
[ Mon ] - [ Sun ]
12:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
視聴券 ¥1,000

On sale until Dec 6, 2020, 6:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 5, 2020.

Organizer
平河町ミュージックス
44 Followers

[PR] Recommended information